論文

Googleが数千台もある10年前のLinuxディストリをライブアップグレードした話

Googleが、太古のディストリビューションであるRed Hat 7.1から、10年新しいDebianベースのディストリビューションへ、ライブアップグレードした話を紹介する。 そのあと、自分の身の回りの環境と比較し、参考にすべきポイントを考察する。 原文は USENIX LI…

インフラエンジニア向けシステム系論文

この記事ははてなエンジニアアドベントカレンダー2014の23日目とシステム系論文紹介 Advent Calendar 2014の23日目を兼ねています。 今回は、インフラエンジニア向けにシステム系論文を読むということについて書きます。 ここでいうインフラエンジニアは、We…

Dockerは速いのか?Dockerのパフォーマンスについて重要なことは何か?

だいぶ前からDocker(Linuxコンテナ)のパフォーマンスについて、速いことは速いだろうけどどの程度速いのか、もし遅いことがあるなら何がパフォーマンスにとって重要なのか(AUFSが遅いとかそういうの)が気になっていたので、今回は Comparing Virtual Mac…

Linuxのブロックデバイスレベルで実現するrsyncより高速な差分バックアップについて

社内で論文輪読会みたいなことやってて、そこで紹介した論文の内容についてです。 最近、Graphite に保存しているデータのバックアップ(データ同期)に rsync 使ってて、かなり遅いので困ってた。 LISA っていう 大規模システム、sysadmin 系のカンファレン…

超高速なパケットI/Oフレームワーク netmap について

GPUを用いたSSLリバースプロキシの実装について - ゆううきブログ 100Gbpsソフトウェアルータの実現可能性に関する論文 - ゆううきブログ の続きで,最近論文読んだやつのプロジェクトの紹介です. 概要 今の汎用OSは高速なパケットI/Oを考慮してない. 20年…

100Gbpsソフトウェアルータの実現可能性に関する論文

前回のGPUを用いたSSLリバースプロキシの実装について - ゆううきブログ に続いて,同じ研究グループが出している100Gbpsのソフトウェアルータの実現可能性に関する論文を読みました. Sangjin Han ; KAIST, Daejeon, South Korea ; Keon >Jang ; KyoungSoo …

GPUを用いたSSLリバースプロキシの実装について

近年,汎用計算の高速化のためのアクセラレータとして注目されているGPUを,ネットワーク処理に適用する一環として,サーバサイドのSSL処理に注目した論文を読んだので,内容を軽く紹介します. SSLShader - GPU-accelerated SSL Proxy SSLShader SSLShader:…

研究室ニートの読みたい論文リスト (TCP and GPU)

研究科や研究室という組織についてはあんまりよく思ってはいないけど,研究自体は嫌いではないので,最近徐々に論文読みたい感じになってきている. TCPまたはGPU関連で読みたい論文リストのメモ. TCP 2002 TCP Servers: Offloading TCP Processing in Inte…

TCP Performance Re-Visitedを読んだ

2003年の論文.Linux2.4のTCPスタック実装についてのパフォーマンス測定と解析. LinuxのTCP実装に関するちゃんとした測定はまだ誰もやってなくて,我々がちゃんとした測定をする,みたいな感じの一文が5箇所くらいあって,意識高い感じだった. Abstract 現…

TCP Offload through Connection Handoffを読んだ

最近,TCP Offload Engine周りの論文を読んでる. Abstract 本論文ではOSとNIC間のコネクションハンドオフ・インタフェースを提案する. このインタフェースを使用することにより,一部のTCPコネクションをホストCPUで処理しつつ,残りのTCPコネクションをNI…

PacketShader: A GPU-Accelerated Software Routerを読んだ

論文のPDFはPacketShader: A GPU-Accelerated Software Router.ホームページは PacketShader - GPU-accelerated Software Router. ソフトウェアルータの処理をGPUにやらせるという話. IPv4とかIPv6のルーティング,IPSecやOpenFlowの暗号化処理などをGPU…